new TOPICS(2021.2-)

Pocket

過去の記事は「TOPICS」からご覧ください!(^^)!
学校紹介-特色ある教育活動-』で40周年記念歌「約束の丘」の一部を聴くことができます(^^)!
new! 6.18『7月行事予定』
new! 5.28『学校だよりno.595』

6月行事予定[変更版]
緊急事態宣言が延長されました。シオリンピックは7月8日(木)に延期、参観日は中止といたします。

6月18日(金)折れない心を育てる命の授業
ようやくコロナ緊急事態宣言も解除されそうですが・・・

この緊急事態宣言で
シオリンピックが延期となったり
家庭科の調理実習を延期したり
少年団活動が休みになったり
学校でも、家庭でも、
少なからず普段以上のストレスを抱えた
生活を送っていたのではと思います。

そんな子どもたちの心のケアを
少しでもできたらと思い
道北勤医協の精神保健福祉士&社会福祉士の方に来ていただき
「折れない心を育てるいのちの授業」
をおこないました。今日は5年生への授業です。




来週は6年生が授業を受けます・・・

6月17日(木)広報紙「しおさい」掲載
昨年度末、全道PTA広報紙コンクールで
2年連続優秀賞に輝いた
潮見が丘小PTA広報紙「しおさい」が
北海道PTA連合会のホームページに掲載されました。
全8ページのうちの3ページ分がアップされています。
入賞した他校のすばらしい広報紙も掲載されていますので
下の「北海道PTA連合会」をクリックしてご覧ください。
北海道PTA連合会

6月16日(水)タブレット
タブレットを使った授業が増えてきました

今日は、6年生が平和学習で調べたことを
タブレットを使い発表していました。

2年生は生き物について調べていました。

先日、5年生は図工の授業にも使っていました。

まだまだ、いろいろな活用のしかたがありそうです。
先生方も勉強です。

6月11日(金)集団下校訓練
緊急下校に備え、集団下校訓練をしています。
コロナ禍前までは、全校児童が地域毎に集まり、
実際に下校していました。
しかし、今年も全校で集まることができないため、
1年生と6年生だけが体育館に集まり、
集団下校前までの訓練をしました。




シーンとした空気をつくり
体育館で1年生を待つ6年生。
その空気が1年生に伝わったのか
元気な1年生も
静かにそれぞれの地域の場所に移動し
静かにお話を聴きます。

6年生も、1年生も
とても立派な集団下校訓練でした。

集団下校の事態にならないのが一番なのですが・・・

6月10日(木)ろう下ぶらり散歩
新年度が始まり2か月
廊下の掲示板には学習の足跡が掲示されています


1年生の掲示板
ソフトクリームでしょうか・・・美味しそう

2年生の掲示板
楽しそうな世界がいろいろあります

3年生の掲示板
今年から始まった習字の作品

4年生の掲示板
友だちのすてきなことを書いたカードが貼られています
ステキな木が生い茂っていきます


5年生と6年生の掲示板
作文や随筆が貼られています
友だちからのメッセージも・・・

5年生の教室では裁縫をしていました


裁縫も5年生から始まる学習です・・・

6月8日(火)休み時間
今日もよい天気でした
グラウンドでは朝からサッカーが人気です


昨日、サッカーゴールが設置されました
2、3組のサッカーグループが
1セットのサッカーゴールを使って遊んでいます
ゴールネットが新しくなりました

鉄棒下には逆上がり練習器が置かれています

左側の練習器が新しくなりました


長年、風雨にさらされながら
子どもたちの逆上がりのお手伝いをしてくれた練習器です

中庭では潮小ロケットが人気です

土曜日、夕方5時から
エフエムわっぴーで
「ビタラジ」という番組が放送されています
潮小オリジナルソング「約束の丘」をつくってくれたSE-NOさんの兄、
エビナマスジさんの番組です
その中で、
潮小の「ラジオクラブ」が紹介されました
今年、初めて設置されたクラブです
子どもたちが録音したミニ番組を流してくれました

まだ、YouTubeで聴くことができます・・・

6月3日(木)潮小ロケット
潮小ロケットが設置されました


ロープに通されたバトンを投げ上げます
今は中学生となった子がアイディアを出し
昨年初めて設置されました

たくさんの子が空に向かってバトンを投げてくれるといいです

これは「稚内お仕事図鑑」

大谷高校ボランティア部のみなさんが編集し、
青年会議所で発行されたものです
学校のお仕事の紹介では、
潮小の先生も紹介されています
今日、子どもたちに配りました
明日、持ち帰る学年や、
授業で活用するために学校においておく学年もあるかもしれません

6月1日(火)延期にはなったけれど・・・シオリンピック
6月になりました
朝からすばらしい天気です
シオリンピックは延期となり
練習のペースはゆっくりモードになりますが
今日はたくさんの学年の子どもたちがグラウンドを駆けていました

1年生です
すでに走り終わっていました(-_-;)


2年生です



3・4年生 グラウンドで初めてのエイサーです


5年生も気持ちよさそうに走っています

シオリンピックとは関係ありませんが・・・

空がきれいだってので思わず撮ってしまいました


遅咲きの中庭の桜です

わかば学級の苺の実が赤く色づいていました

7月8日(木)のシオリンピック
コロナも収束に向かい
今日のような天気になればいいですね・・・

5月27日(木)学力学習状況調査 今日の6年生
今日は全国学力学習状況調査の日
全国の6年生は国語と算数の学力テストです

潮小の6年生も1時間目に国語
2時間目に算数のテストに挑戦です




難しいテストに挑んだ6年生
全力集中です

テストが終わりました


ほっと一息 中休みです
みんなで揃えた6年生Tシャツに
メッセージを書いてもらっています


きっと、シオリンピックで着るのでしょう

3時間目は質問紙にこたえます


これで、学力学習状況調査は終了

4時間目
1組は図工室でアートの製作



2組は平和学習で調べたことをタブレットに入力しています

5時間目
2組は社会の学習
古墳の動画を楽しそうに観ています

1組は音楽
いろいろな楽器を出してきて
音を楽しんでいます

6時間目
グラウンドに出て
徒競走のタイムをとっています


きっと、
このタイムがシオリンピックの
目標タイムになるのでしょう

放課後も6年生Tシャツをもって、
職員室に現れた子どもたちもいました・・・

「みんながんばっていたね」
「けっこう(答えを)書けていたよ」
と6年生担任の先生方が学力テストのことを
話していました

6年生のみなさん
お疲れさまでした・・・

5月20日(木)授業交流週間
授業交流週間が始まっています。
少しの時間でもよいので、
先生方が、いろいろな教室の授業を観て、
子どもたちのがんばりを見つける取り組みです
もちろん、先生方自身の勉強にもなります





シオリンピックも勉強も、頑張っている子どもたちです


昨晩、ライトアップされた樹々の間に月が見えていました
思わずシャッターを押してしまいました・・・

5月19日(水)シオリンピックに向けて

整備されたグラウンドにラインが引かれました

徒競走のタイム計測もはじまったようです
本番までにどれだけタイムを縮められるか・・・
それがシオリンピックです

シオリンピックは6年生にとって、
南中ソーランファイナルとなります
今年も北星学園大学の但田先生に来ていただき
南中ソーランの歴史や
振付の意味について学びました


これから取り組む南中ソーランに魂がこめられていきます
それを5年生に引き継いでいく・・・
それが潮小の南中ソーランです

花植えボランティアのおまけです


苗が余ったので、学童前の花壇にも植えました
今日もキッズボランティアは大活躍です

5月18日(火)花植えボランティア➁
今日は花植えボランティア2日目
3・5・6年生のキッズボランティアの集合です




鮮やかな花壇に生まれ変わりました
みなさん、ありがとうございます


職員玄関にタンポポを飾ってくれた方はだれでしょう・・・

夕方には生花も新しくなっていました

5月17日(月)花植えボランティア
富田組さんに整備していただいた花壇に花を植えました
今日は1・2・4年生のキッズボランティアがたくさん集まり
中休みに植えてくれました



ゴミ拾いボランティアの時もそうでしたが、
いつも、たくさんの子どもたちが集まってくれることがうれしいです

校長室では、冬にグラウンドスキー場を造っていただいた
錦産業さんに感謝状を贈りました。

富田組さん、錦産業さん、改めて地域のみなさんに感謝です

5月14日(金)グラウンド整備
今年も富田組さんのご厚意で、グラウンドが真っ新になりました


更に、今年は花壇整備や畑おこしまでやっていただきました


来週、花植えボランティアを募り、
休み時間、鮮やかな花壇に生まれ変わります

グラウンド整備作業を終えた午後のグラウンド
真っ新なグラウンドでティーボールをしているのは5年生でした

富田組のみなさん、毎年、ありがとうございます

学校周辺の桜情報です
青空と桜色のコントラストが綺麗です



富岡リンクスの小さな桜の樹にこじんまりと咲いている桜も綺麗です

ちびっこ広場の桜も満開でした

5月12日(水)ゴミ拾いボランティア

数日前から、校内にこんなポスターがはられています
4年生の男の子が企画したゴミ拾いボランティアです
中休み玄関前にはたくさんのボランティアキッズが集まっていました
みんなで、校舎まわりのごみ拾いをしてくれました



ゴミ拾いボランティアをしようとする気持ちも
そのことを企画して準備してくれた行動力も
(みんなのごみ袋まで準備してくれていました)
そこに賛同して集まってくれた仲間も

みんなみんなすばらしいです(^^)/


児童玄関前廊下に飾られた
近藤康平さんの絵に「タイトル」がつきました
『約束の丘』
潮小にぴったりのタイトルです
すてきなタイトル、ありがとうございます・・・

5月11日(火)避難訓練
4時間目に避難訓練がありました



地震から火災の想定での避難訓練です
スモークの威力がすさまじく、
本番さながらの避難訓練だったようです。

潮小の桜情報です



土手の桜も開花しました。
鹿も花見でしょうか・・・わかりますか・・・

5月10日(月)桜前線潮小到着
寒い週始まりとなりましたが、
中庭の桜が開花しました。



まだ、蕾のままの樹々もあります。
土手の桜ももう一息です。
今週末には潮小も桜色に染まりそうです。

わかば学級の子どもたちはプランターに苺の苗を植えています

そういえば、4月は給食後下校していた1年生も
先週からは5時間授業になりました


個人面談は5日目が終了。あと2日です。
雨の中、ありがとうございました。

5月7日(金)連休明け
5連休明け。
風が強いものの、よい天気になりました。
休み時間、子どもたちは外で元気に遊んでいます。


土手や中庭で走り回っています



用務員さんが竹馬やシーソーを設置してくれました


桜のつぼみも大きくなってきました

よく見ると、開花している桜もありました


いつの間にか樹々のライトアップもオレンジ色になっていました
何気ないところで地域の方に支えられています

4月30日(金)タブレット
今年度よりタブレットが一人1台ずつ貸与されています。
高学年を中心に少しずつ授業で使われ始めました。
今日は5年生の理科の授業で
子どもたちは天気情報を調べるために活用していました。


どのように活用すれば
より効果的に学力向上につながっていくのか・・・
先生たちも勉強していきます。

4月28日(水)個人面談2日目
昨日から個人面談がはじまっています。

例年ですと、家庭訪問としておこなっていますが、
今年は学校に来ていただいています。
お忙しい中、ありがとうございます。
短時間ではありますが、子どもたちのステキなお話を
たくさん聴かせていただけるとうれしいです。



職員玄関においてある植物です。
変わった感じなので、紹介したくなりました。



中庭の桜の芽もふくらんできました。
大型連休明けは
桜色の中庭になっていそうです。

4月23日(金)参観日2日目
今日は2・4・6年生とわかば学級の参観日でした。







昨日より1学年上の子どもたち。
クラス替えもなく2年目となるクラスメイト。
落ちついて授業を受けている印象でした。



わかば学級は手作りのダンボールカートで
体育館いっぱいを使ってのラリー。
コースも山あり谷ありの難コース。
パリダカールラリーわかば編です。
楽しそうに体育館をマイカーと一緒に走り回っていました。
後片付けも協力しながらおこないます。

異学年が繋がり合い、
主体的に授業に参加している
わかばのお友だちでした。

4月22日(木)参観日
今日、明日と参観日です。
例年ですと、この時期の参観日は日曜参観としておこなわれていました。
今年はコロナ禍ということもあり、3学年ずつ2日間にわけての参観日です。
しかも、密にならないように各学年2時間ずつの授業参観でした。


2・3時間目におなわれた1年生の授業参観。

懇談会にもたくさんの保護者が残ってくれました。
ありがとうございます。



4・5時間目は3年生


5・6時間目は5年生の授業参観でした。

新しい先生。
新しいクラスメイト。
新しい学年での子どもたちのがんばり、
いかがでしたでしょうか。

明日は2・4・6年生とわかば学級の参観日です。

4月21日(水)英語授業スタート
今日から英語の授業がスタートしました。
今年度の英語は2名の東中の英語の先生が授業をしてくれます。
さらに、5・6年生では英語補助員までつくという豪華スタッフです。

専門の先生に教えてもらえる子どもたちは幸せです。
1年後、日本語より上手になっている・・・なんてことはありませんよね(笑)

4月20日(火)近藤康平さんの絵
3月にChimaさんと一緒に潮小に来てくれた
ライブペインティングパフォーマーの近藤康平さん。
6年生の特別授業で描いてくれた絵が
職員玄関前の壁に飾られました。

用務員さんが固い壁に穴をあけ、
取り付けてくれました。

布に描かれた絵は、
卒業生の親娘のご厚意で
木の枠と、大きなアクリル板に覆われた姿となり、
潮小に来られるみなさんを出迎えます。

あの日の感動がよみがえってくるようです。

4月17日(土)1年生を迎える会
1年生が入学してから10日。
昨日、1年生を迎える会がありました。
まだ、全校児童が集まっての集会はできませんが、
迎える会は1組群と2組群に分散しておこないました。
半分ずつですが、1年生から6年生まで集まっての集会は久しぶりです。


まずは、クイズマスターの先生が登場して、
潮小にかんするクイズです。
グーチョキーパーのサインで答えます。




クイズの後は、ジャンケンゲーム。
1年生から6年生の先生がステージに上がり
子どもたちとジャンケンをしていきます。
最後に教頭先生とジャンケンをして、
「勝ったら校長先生になれるかも・・・」というジャンケンです。

最後に、潮小でこれからおこなわれる行事を
スライドで紹介して、
1年生を迎える会が終わりました。

1年生から6年生まで
みんなの笑顔が見ることができました。

4月14日(水)うれしい話

職員玄関のごみ箱に捨てられたゴミです。

実は放課後4年生と2年生の男の子が
「ゴミ袋をもらえませんか」
と学校にきました。
「ちびっこ広場のごみを拾おうと思って・・・」
という訳です。

うれしくなって、ホームページにゴミの写真をアップしてしまいました。

4月13日(火)1年生給食スタート
今日から1年生も4時間授業。
給食のスタートです。

小学校初めての給食メニューは
クロパン、コーンポタージュ、チキンナゲット、グリーンサラダでした。
先生方に準備を手伝ってもらい
みんなで「いただきます」
新しい友だちと食べる給食は
おいしいのでしょう。
みんな笑顔です。




子どもたちの笑顔を見ているだけでお腹いっぱい
ごちそうさまでした・・・

4月10日(土)階段掲示
新入生が入学して4日が過ぎました。
昨日は3回目の下校指導。
地区別にまとまり、先生と一緒に下校します。


たくさんの子が学童保育所を利用しているため、
人数は例年より少なめですが、
みんな自分の場所にすばやく集まり、
「さようなら!」
と元気に挨拶をして、各方面に向かって帰っていきました。
下校指導もあと1回。
来週、火曜日からは自分たちで下校することになります。


北校舎の階段です。
昨年度末に保護者にも呼びかけ
階段に掲示する「ワード」を募集しました。
すてきなワードがたくさん集まりました。







階段をのぼりながら、ホッと癒される感じです・・・。

4月7日(水)始業式
賑やかな学校が戻ってきました。
新年度の始まりです。
いつもよりたくさんの子どもたちが、
朝の玄関に集まってきます。

「教室はどこ?」と子どもたちにきかれますが・・・

「教室はどこかな?」と校舎案内図とにらめっこ

着任式と始業式は低学年と高学年にわかれ
分散しておこないます。

1時間目は2・3年生とわかば学級
2時間目は4・5・6年生です。

初めに新しく着任された先生のお話をききます。
今年度は用務員さんを含め、4人だけの着任式。


高学年の着任式では児童会代表の子の歓迎の言葉もありました。

始業式では校長先生から
 できることを増やしましょう
 自分で決めましょう
 仲間を大切にした行動をしましょう
という、お話がありました。

昨年度はコロナ禍でみんなで歌うことができなかったため、
1年間校歌を聴くことはありませんでしたが、
今日はCD校歌をみんなで聴きました。
心の中で歌っていた子もいたことでしょう。
久しぶりの校歌です。

高学年の始業式では
児童会代表の子のあいさつもありました。

新しい学年に胸膨らむ子どもたちの表情に
私たちも元気をもらいました。
また一年間、がんばりましょう!

4月6日(火)入学式

すばらしい天気になりました。
今日は46回目の入学式です。



受付をすませ、教室に入った新入生。
緊張感いっぱいです。



担任の先生との出会い。
担任の先生からの入学式のお話を一生懸命聴いています。



入学式開始。
2人ずつ手を繋いでの入場です。




スマホやビデオカメラが一斉に子どもたちの方を向きます。




保護者と対面した子どもたち。
担任の先生から名前を呼ばれます。
「ハイ」と手を挙げ、立ち上がる子どもたち。


校長先生のお話と

今日、参加できなかった在校生を代表して
児童会会長からのビデオメッセージです。


最後に担任の先生や、交通指導員、保健室の先生などの紹介があり、
入学式が終わりました。

55名の新しい潮小生。
入学おめでとうございます。


4月5日(月)入学式準備
令和3年度が始まりました。
本年度もよろしくお願いします。

明日、入学式がおこなわれます。
今日は新6年生が登校して、入学式や始業式に向けた
準備をおこないました。

体育館に集合した新6年生は
最高学年らしい表情をしています。

担任の先生の話を聞いた後は、
担当ごとにわかれての作業です。

新入生の教室を飾り付ける係です。

新入生へ配るおたよりや、教材を袋に詰める係です。

新しい教室に机と椅子を移動する係です。

どの子も、本当に一生懸命に作業をしてくれました。

入学式、準備完了です。



ピカピカの1年生のみなさん、明日を楽しみに待っています。

3月24日(水)修了式・離任式
令和2年度も今日で終わりです。
修了式と離任式がおこなわれました。
修了式は1~3年生と4・5年生に分かれての分散修了式です。

話を聴いている態度にも、子どもたちの1年間の成長を感じます。


校長先生からは、ステージに写真を映しながら
在校生が参加できなかった、卒業式のお話がありました。

そして、絵本を使い、校長先生からの最後のメッセージです。
「ともだち」という絵本です。


身近な友だちはもちろん、
貧困や争いという大変な中で生活している
世界の子どもたちとも友だちだよ・・・というメッセージでしょうか。

校長先生の、本当にホントの最後の授業「修了式」でした。

修了式の後はオンラインでの離任式です。
子どもたちはテレビをみながら、お別れする先生方のお話を聴きました。

太陽が顔を出し、逆光になってしまいました。
どの先生かわかりますか・・・?






全校のみんなで歌う「約束の丘」を聴かせてあげられなかったのが心残りです。
みなさん、新しいステージでの活躍を祈っています。

3月23日(火)校長先生最後の授業・・・
今日の3校時
3年生は地域交流室に集まり
講師を招いての
総合的な学習「はたらくことって」の授業です。
講師は何と・・・退職を迎える校長先生。

教室で子どもたちを相手にした授業は
きっと久しぶりで、
そして、教員生活最後の授業です。

子どもたちの質問にこたえながら
先生の仕事についてお話してくれました。

37年間の教員生活で得た教師という仕事のすばらしさを
子どもたちは感じてくれたのではないかと思います。
この中から先生になる子どもたちはいるのかな・・・

明日は修了式。
校長先生としての
本当に最後の授業です。

3月20日(土)6年生最後の授業・・・
卒業式が終わった後、
通常であれば、教室に戻り
担任の先生からのお話があります。
今年は、保護者のみなさんが教室へ入ることができないため
そのまま体育館に残り、
81名の卒業生へ、4人の卒業担任からのメッセージを伝えました。
一言ひとことを、しっかりと受け止めながら聴いている卒業生の姿が印象的でした。

担任からのメッセージの前に
もう一人の卒業生へ
子どもたちから「卒業証書」が手渡されました。

3月をもって退職される校長先生への卒業証書でした。
サプライズの卒業証書には
校長先生への感謝の想いがびっしりと綴られていました。
子どもたちの「思いやり」が、校長先生への最高のプレゼントになりました。

3月20日(土)第45回卒業証書授与式
昨日3月19日、81名の6年生のみなさんが潮小を巣立っていきました。
教職員、保護者のみなさんが見守る中、
第45回卒業証書授与式が行われました。

中学校の制服に身を包んだ卒業生は
大人びて見えます。
堂々の入場です。


校長先生から卒業証書が手渡されます。


校長先生のお話です。
「約束の丘」の歌詞をもとに、卒業生へのメッセージが伝えられました。

卒業生がこの日のために創ってきた合唱「約束の丘」が披露されます。
歌うことができないので、思い出のスライドショーが映し出される中、
先日、録音した歌を聴いてもらいました。
ステキなハーモニーが体育館に響き渡りました。

がんばれ、卒業生!いつまでも応援しています。

校長先生のお話(式辞)を一部紹介します・・・

 今年の冬は例年にない大雪でしたが、春の訪れを感じるようになってきました。(略)
さて、皆さんが先日録音し、この後発表する「約束の丘」の歌詞について、在校生の想いも一緒に伝えたいと思います。(略)
 全校児童の皆さんにとって「好き」「いいなと思う歌詞」は何だと思いますか?(略)
 1・2年生が多く選んだ歌詞は、曲の最後の「この約束の丘の上で」という歌詞です。理由は「潮小の未来をつなぐ曲だから」「優しい場所だから」でした。

 3・4・5年生で多かったのは、曲の中盤の「はるかな希望の上 明日へ続く一歩目 大きく踏み出して」という歌詞です。理由は「明日も潮小に行きたいという気持ちの歌詞だから」「明日へ続く一歩目が大事だから」「感動して 勇気をだせて 前向きになれるから」と書いていました。

 それでは、卒業生の皆さんが多く選んだ歌詞は何だと思いますか?実は2つあります。一つ目は、1番と2番の終わりにある「変わらない笑顔で会いたい」「そのままの笑顔で会いたい」でした。理由は「友達にはずっと笑顔でいてほしい」「友達の笑っている時が一番好きだから」でした。二つ目は、1番のサビの「思いやり 手を取り 助け合い かけてゆこう」です。理由は「潮小は思いやり、助け合いが多いから」「仲間と協力しあったり、思いやったりするのが潮小だから」とありました。
 卒業生の皆さんは、これまで思いやりの気持ちを大事に、互いに笑顔でいることを望んでいたのだと感じました。
  みなさんには、これからも校訓である「思いやりの心」を持ち続けてほしいと思います。
私たちは、いつも人とのかかわりの中で成長し、支え合って生きています。今、みなさんの周りにいる人たち、そして、これから出会う人たちを大切にしてください。そして、自分のためだけでなく、人のために何かをしてあげられる人物になってください。弱い立場の人や困っている人に、優しく手を差し伸べ、夢や希望、勇気や元気を与えられる人になってください。相手を思いやり、人に喜んでもらえる生き方ができる人は、素敵な笑顔になれると思います。(後略)

3月18日(木)卒業に向かって➅



準備完了・・・

3月17日(水)卒業に向かって➄
今日の6年生・・・

6時間目、普段は清掃をしないような場所を
手分けしながらきれいにしてくれました。

放送室です

学童側校舎2Fの教材室です

図工準備室

音楽準備室

図書室前書庫

1F北校舎階段下
他にもたくさんの場所をきれいにしてくれました。

6年生のみなさん、今日もありがとうございます。

校舎内も卒業式モードです・・・

2F渡り廊下に飾られたメッセージです


6年生の教室前廊下には、児童センターからのメッセージが



子どもたちがつくった、担任の先生への卒業証書も飾られていました


図書室前の掲示板も「卒業おめでとう」

6年生教室には

3月17日(水)卒業に向かって➃
今年の卒業式はコロナ禍のため、
卒業生と保護者と教職員だけでの卒業式です。
在校生は6年生の晴れ姿を見ることができないため、
昨日、5時間目の卒業式練習を見学しました。
頑張っている6年生の雰囲気を感じてもらうことと、
卒業式のために練習してきた、合唱「約束の丘」を聴いてもらうためです。
(先日、SE-NOさんの前で録音したものです)

前半は1~3年生が、後半は4・5年生が見学しました。
練習の最中に体育館の出入りをするため、
在校生は、6年生の練習の邪魔にならないように
緊張間をもちながらの出入りです。







卒業式当日、在校生は参加できませんが、
潮小371名、みんなで卒業式を創っています。

6時間目は6年生だけが授業です。
空っぽになった在校生の教室に入り作業をしていました。


卒業記念制作で作った、
新しい学校教育目標を掲示しています。
よく見ると、全校児童の顔写真を使った
モザイクアートでできています。

職員室前の廊下には
先生方へのメッセージが書き込まれた、
花束の掲示物を展示してくれました。
ありがとう6年生。
卒業式は明後日です・・・。

3月15日(月)夢と未来の特別授業 その後・・・
朝、玄関に入ると・・・

「夢と未来の特別授業」で
Chimaさんの歌を聴きながら描いた、近藤康平さんの作品が
展示されていました。
なんだか、贅沢な学校です(笑)










実は、昨日は札幌で、SE-NOの蝦名摩守俊さんと近藤康平さんが
タッグを組み、ライブをおこなったようです。
本当に潮小は贅沢な学校です・・・。

職員室には

北海道PTA広報紙コンクールの
賞状と盾が届いていました。

3月12日(金)夢と未来の特別授業
ライブペイントパフォーマーの近藤康平さんと

シンガーソングライターのChimaさんをお迎えして

「夢と未来の特別授業」をおこないました。

Chimaさんの歌を聴きながら
康平さんが絵を描いていくライブです。

3時間目に1・3・5年生が
4時間目に2・4年生が
5時間目には6年生が

Chimaさんの透きとおる歌声に魅了され、
康平さんの描く絵に吸い込まれていきました。




3・4時間目はテーブルの上で描いていく康平さんの絵が
プロジェクターに映し出されます。




5校時の6年生のライブは
大きな布に、康平さんが、直接、絵を描いていきます。



曲が進むにつれ、絵が変化していきます・・・



魔法のようです・・・


6年生は完璧に康平&Chimaワールドに浸っています。

お礼に「約束の丘」の歌声をプレゼントしました。


康平さんも、Chimaさんも、
6年生の歌声にとっても感動してくれました。
潮小のすばらしさをたくさん感じてくれました。

コロナ禍でいろいろな制約がある中
学校生活を送ってきたこの1年、
最後に最高にすてきなプレゼントをいただきました。

3月11日(木)卒業に向かって➂
春の到来を感じさせるような
すばらしい天気になりました。
休み時間、グラウンドの雪山で遊んでいる子どもたち。
とっても気持ちよさそうです。

東日本大震災から10年が経ちました。
6年生は今日の北海道新聞に掲載されていた
東日本大震災の新聞記事を子どもたちに紹介していました。

その6年生、今日から卒業証書のもらい方の練習も始まりました。

体育館へ向かう廊下には
卒業生が描いた「自画像」と
桜の花びらに綴られた
全校児童から卒業生へのメッセージが
はりだされました。

作業してくれた4年生のみなさん
ありがとうございます。


 ~朝、登校時にきれいな虹が出て、子どもたちは大喜びでした。(by 5年J)~
彩雲ですね・・・

3月9日(火)卒業に向かって➁
6年生が合唱「約束の丘」の練習をしていました。
実は、SE-NOさんのミニライブがあった先週、
卒業式で聴いてもらう「約束の丘」の録音もしました。
SE-NOさんに聴いてもらい
メッセージもいただきました。
先生方も6年生の歌声を聴きにきてくれました。


マスク装着の中で精一杯の歌声を録ることができました。

今日の合唱練習は、今週12日に来校する
ライブペイントパフォーマー 近藤康平さんと
シンガーソングライター Chimaさんに
感謝の思いを届けるための「約束の丘」です。



みんなでの合唱もカウントダウンに入りました・・・

3月8日(月)拡大代表委員会
放課後、吹雪臨休で延期になった
「拡大代表委員会」がおこなわれました。
児童会書記局のみなさんと、活動委員会の代表のみなさん
4年生以上の代表のみなさんが参加して
後期児童会活動のまとめの話し合いです。



潮小をよりよくするために頑張る児童会のみなさんです。

6年生を送る会でミニライブをしてくれた
SE-NOの兄、エビナマスジさんと校長先生が
電話で話をしていました。
何と、ラジオ番組の収録のようです。


送る会や6年生特別授業でのミニライブの様子も
紹介されるようです。


卒業式まで2週間をきりました・・・

3月6日(土)6年生を送る会with SE-NO
2回にわたり延期となったSE-NOライブが遂に実現しました。
この時期となったため、6年生を送る会とコラボしてのミニライブです。
全校児童が一度に集まることができないため、
3回に分け、短時間での「6年生を送る会with SE-NO」となりました。

(ステージバックの絵は3年生の子が描いてくれました)

1部では、1年生から6年生へプレゼントが贈られました。

6年生や潮小にまつわるクイズの時間もありました。

3部では、潮小のリーダーとして頑張ってきた
児童会旧書記局から新書記局への引き継ぎ式もおこなわれました。

そして、SE-NOさんからは歌のプレゼントです。


短時間の送る会でしたが、とっても密度のこい、楽しいひと時となりました。

5時間目は6年生へ向け、SE-NOさんの特別授業です。

「勉強はどうしたら好きになれますか・・・」等々
6年生からの質問にも答えてもらいました。
「校長先生はどんな先生でしたか?」(SE-NO兄は校長先生の教え子です)
という質問もありました。

潮小のために創ってくれた「約束の丘」に込めた思いも聴かせてくれました。

そして、ミニライブ。
生の歌声に子どもたちの眼はステージに釘づけです。

そして、最後の曲はもちろん「約束の丘」。
昨日結成された潮小の同僚デュオ「SIO-NO(シオーノ)」もギターをもって登場です。


6年生の先生もステージに上がり

校長先生も熱唱していました。

子どもたちのために来ていただいたSE-NOさん
前日から音響等の準備をしてくれたエビナイベントホールのみなさん
ありがとうございました。

3月4日(木)卒業に向かって
図工室いっぱいにに並べられた印刷物。
6年生が順番に一枚ずつ、お盆にとっていきます。
卒業文集の帳合作業です。
思い出がぎっしりとつまった卒業文集。
製本されてくるのが楽しみです。




5年生の教室で保健室の先生が授業をしています。



性教育 命の誕生の学習です。

4年生の教室では、子どもたちがパソコンを使ってプレゼンをしていました。
パワーポイントを使っての自己紹介です。
文字が出てきたり、
写真が出てきたり・・・
工夫して自分をPRしていました。
潮小のプログラミング授業の一つでした。

今日の放課後も先生方のミニ研修がありました。
今日は自主研修ではなく、全員参加での研修です。
学校にタブレットが整備され、

授業に活用するために先生方も必死です。

3月3日(水)2020年度 ひな祭りですが…
今日はひな祭り・・・ですが、先生方は放課後自主ミニ研修をしています。
Zoomを使ってのミニ研修です。
自主研修なのですが、
ほとんどの先生が参加しています。
赤いちゃんちゃんこを着て参加している先生もいました・・・。

夕方、3月の陽光が射してきました・・・

2月26日(金)2020年度 最初で最後の参観日➁
今日は低学年の参観日でした。
(昨日の中学年参観日を紹介できなくてすみません…)
1年生も、2年生も、自分たちの成長を
いろいろな形で保護者のみなさんに発表していました。






体育館を覗いてみると
6年生が合唱「約束の丘」の練習をしていました。
もちろんマスクを付け、大きな声も出せません。
卒業に向け、心を一つにする残り少ない時間です。
卒業式当日は生の合唱を聴いてもらうことはできませんが、
何らかの形で、保護者のみなさんにも聴いてもらいたいと思っています。

2年生の教室に掲示されていました。

6年生の教室にも掲示されていました。

来週からは3月です・・・



例年にない積雪で
参観日初日のみなさんには
駐車スペースが狭く、苦労をおかけしました。
昨日朝、錦産業さんに除雪を依頼したところ
すぐに、きれいな駐車スペースを作っていだだきました。
ありがとうございます。

2月24日(水)2020年度 最初で最後の参観日
参観日が始まりました。
今日は高学年とわかば学級の参観日です。
参観者が多くならないように、
4校時と5校時に分けての分散参観としておこないました。

コロナ臨休になったのは、確か、昨年の参観日3日目、
低学年の参観日からだったかと思います。
ちょうど1年前なんですね。
それ以来、参観日はおこなわれていません。
教室での子どもたちの様子を観てもらうのは、
5・6年生だと1年前にもなるのです。







1年ぶりに観る子どもたちの授業。
いかがでしたか。

明日は中学年、明後日は低学年の参観日です。

グラウンドは雪が多く、駐車場が手狭になっています。
お近くの方は歩いてお越しいただけるとうれしいです。

2月22日(月)気持ちのよい週はじめ
特に何かあったわけではないのですが、
あまりにもよい天気だったので
ホームページを更新したくなりました。




教室は陽の光がまぶしいのでしょうか。
どのクラスもカーテンを閉めています。

先週の暴風雪がうそのようです・・・


6年生教室前廊下にはこんな掲示物がありました。
卒業まで、あと1か月です・・・。

2月18日(木)3度目の正直「スキー授業」
一昨日からの荒天。昨日は今シーズン4度目の臨時休校でした。
今日の天候も心配でしたが・・・

2度延期になった3年生と6年生のスキー授業が、ついにできました。
スキー場には潮小の子どもたちだけです。
天候もゲレンデ状況もばっちり!
最後のスキー授業を思い切り楽しむことができました。
「スキー授業、また、やりたいなあ。みんなとできる、この空間が好きなんだよなあ。」
と、つぶやいた子どもの声が心に残ります。


2月、玄関前に飾られた鬼

鬼さん、今年の冬の天気、何とかしてください!

2月13日(土)速報 PTA広報紙「しおさい」
今朝の北海道新聞に北海道連合PTA広報紙コンクールの結果が掲載されていました。
潮小の広報紙「しおさい」が「道公立学校教頭会賞」を受賞しました。
学校には、早速、稚内プレスの記者の方が取材にきていたようてす。

今年はPTAの活動体制も変わった中、
7名の広報委員さんで取材をし、創りあげた広報紙です。
広報委員のみなさん、おめでとうございます。

「PTAのおたより」にアップしました。ご覧ください!

2月12日(金)2つのキャンペーン
今、潮小では2つのキャンペーンがおこなわれています。

家庭学習キャンペーン
3学期の家庭学習キャンペーンが始まっています。
学習した時間だけ、カードにシールを貼っていきます。
「カードがなくなったんですけど・・・」
と、職員室に取りに来るクラスもありました。
参考になるような家庭学習は
児童玄関前廊下に掲示されています。
「やらされる学習」から「自分のために自分で考えてやる学習」へ
そんな家庭学習をめざしています。

ハローハッピーキャンペーン
児童会書記局のみなさんが考えました。
「ありがとうの気持ちを伝えることで、みんながハッピーになれる」
ということをねらっての取り組みです。
ありがとうのメッセージを木の葉のカードに書き、
貼っていきます。
葉の数が、ありがとうの数になっています。


取り組みは来週月曜日まで。
みんなのありがとうで、大樹に育ててください!

2月8日(月)認知症キッズサポーター養成講座
昨日の5校時、稚内市役所長寿あんしん課の方に来ていただき
「認知症キッズサポーター養成講座」がおこなわれました。
例年ですと、視覚障害や車いす等での模擬体験をさせてもらいましたが、
今年は、コロナ禍ということもあり、座学中心の学習になりました。
子どもたちは稚内市の高齢化率や認知症について
映像を観ながら学んでいきました。




みんなで、やさしい社会をつくっていく
キッズサポーターの誕生です!

2月8日(月)認証式
先日、新しい潮小のリーダーを決める
5年生の学年学活を紹介しましたが、
3・4年生でも、学年学活をおこない、
潮小のリーダー(児童会役員)が出揃いました。

例年ですと、3年生以上の子どもたちが体育館に集まり
「認証式」をおこなっていましたが、
今年の認証式はリモート開催となりました。
先週、録画した認証式を
掃除の時間に教室で観るリモート認証式です。
新役員の力強い決意表明の後には、
あちらこちらの教室から拍手が沸き起こっていました。